ハイテクハーフマラソンに参加してきました

1/12(日)に開催された第21回ハイテクハーフマラソンに参加してきました。
今回で3年連続の出場です。

結果を先に申しますと、1時間47分49秒で自己ベスト出ました。

それまでの自己ベストが2019年に参加したハイテクハーフマラソンの1時間54分57秒だったので、7分以上短縮更新出来ました。

ハイテクハーフマラソンは個人的に凄いお勧めの大会です。

下記のような良い点があります。

・上流・下流で走るコースが分かれ、さらに10時・10時15分・10時30分のウェーブスタートなのでスタートでそんなに待たない

・河川敷のコースなのでアップダウンが少ない

・1月の3連休の真ん中に行われる(正月休み明けなので仕事の疲労もそんなになく、翌日の疲労も気にしなくていい)

 

逆に悪い点としては下記のような点でしょうか。

・駅から遠い(JR赤羽駅から徒歩15分。走り終わった後だと結構辛い)

・完走賞印刷ではなくWEBからダウンロード

・河川敷コースなので日差しを遮る建物がなく、沿道の方の応援も少ない

 

ハイテクハーフは出るたびに自己ベストを更新出来ているので、来年も参加したいと思います。

ただ、去年のハイテクハーフで自己ベストを更新してから1年間更新出来なかったので、今年はもっと更新出来るように頑張ります笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA