WinSCPでアップロード時にWinMergeで差分を確認する方法

WinSCPでローカルからサーバーにファイルをアップロードするときにファイルの差分を確認したいことがあると思います。

そんなときに、「WinMerge」というソフトがあるとその場でファイルの差分が確認出来るので非常に便利です。

「WinSCP」と「WinMerge」を使用したサーバーにファイルをアップロードする際の差分確認方法を紹介します。

「WinSCP」と「WinMerge」が両方ともインストールされていることが前提です。

WinSCP ダウンロード

WinMerge 日本語版

まず、ファイルをアップロードしたいサーバーにログインしたら上のメニューの「オプション」→「環境設定」と進みます。

 

環境設定のウィンドウが表示されるので、左のツリーの「コマンド」をクリックします。

 

「ファイルを比較」を選択し、「編集」をクリックします。

 

下記のようなウィンドウが表示されるので、「ファイル比較プログラムを選択」のプルダウンをクリックします。

 

「WunMerge」を選択し、「OK」をクリックして環境設定のウィンドウに戻り「OK」をクリックして変更を終了します。

 

その後、ローカルとサーバーで比較したいファイルを選択し、右クリックして「ファイル カスタム コマンド」→「ファイルを比較」をクリックします。

 

すると、下記のように下記のようにWinSCPが起動してファイルの差分を比較出来ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA